尿酸値11.2という驚愕の数値!を叩き出した私が白井田七を飲んでみました

上の写真をご覧ください。

2年前に私が健康診断を受けたときの尿酸値の検査結果です。

尿酸値は7.0以上になると数値が高いと診断されて、精密検査を受けて医者から痛風予備軍としての注意喚起がなされます。

それがなんと今回11.2です。完全に突き抜けてます。もともと尿酸値は高い方でしたが、この数値にはビックリしました。

痛風予備軍どころか、今晩にも痛風の症状がでてもおかしくない状態だと言われました。

そして、たんまりと尿酸値を抑える薬が処方されました。

このとき、始めはちゃんと薬を飲んで数値が下がるようにしようと思っていたのですが、薬を飲み出したら、基本的にはずっと飲み続けないといけないんですよ。

そうなってくると、副作用で肝臓がやられてしまう可能性がでてくるんです。

なので、なんとか薬に頼らずに数値を下げる方法はないものかと、いろいろ探しているうちに、この「白井田七」にたどり着きました。

そして、早速、公式サイトから注文してみたところ、3日くらいで商品が届きました。

見た目はこんな感じです。

粒自体は、小さいので飲みやすくいいなと思いました。ニオイも特にキツくないので飲みやすかったです。

というわけで、白井田七を飲み出したわけです。

最初は、そんなに期待はしていなかったんですが、飲み出したら、まず体調がよくなりました。

疲れにくくなって、朝の目覚めもすごくよくなりました。

そして、白井田七を飲み始めて、最初の健康診断から1年後、病院で再度、血液検査を行いました。その結果がこれです。

尿酸値7.2に下がりました!

すごい改善しましたよね!

基準値の7.0以下まではいきませんでしたが、11.2から比べたら4.0も下がりました。

担当医の先生も、これくらいならたぶん大丈夫だから少し様子をみましょうと言ってくれました。

この1年、食事改善や運動もしたりと少しは気にするようにしてきましたが、おそらく白井田七を飲んでいたのが大きかったんじゃないかと思います。

こんなに効果があるとは思ってもみなかったのでビックリしました。

ですので、痛風の方や、尿酸値が高い痛風予備軍の方には、私としてはぜひおすすめしたいものです。

ですが、他の人については効果がどうなのかわかりませんので、次に、他の人の口コミをみて効果検証をしてみたいと思います。

>>白井田七の公式サイトはこちら

白井田七の痛風に関する口コミ

白井田七の良い口コミ

尿酸値が大きく下がりました 会社員 50歳

私は尿酸値の値が高く、3年前に痛風を発症し、足の痛みに悩んでいます。病院で尿酸値を下げる薬を処方してもらったり、プリン体を多く含むビールの飲酒量を減らすなどして対処してきましたが、痛風の症状はなかなか改善しませんでした。痛風を治したい一心で、インターネットで情報を集めているうちに辿り着いたのが「白井田七」でした。私は白井田七に含まれる「サポニン」に尿の排出を促進する効果があり、尿酸値低下につながることに期待を持ちました。私は早速、白井田七を購入して飲み始めました。白井田七には漢方のような独特のにおいや苦味がありましたが、痛風を治すために毎日飲み続けました。1ヵ月後、血液検査を受けたところ、尿酸値の値は大きく下がっていました。足の痛みも全くなくなりました。白井田七を飲んで本当によかったです。

想像以上に効果がありました 無職 65歳

軽い痛風にかかってしまいました。尿酸値が高くなってしまって困り果てていましたが、健康食品を利用して、病の問題点が少し緩和した状況です。過去に「白井田七」を発見しましたが、想像以上に効果があって良かったのですが、身体の血流を良くしていきますから新陳代謝を活性化します。
血流が良くなって、代謝が上がると健康値も改善されやすくなります。尿酸値にも回りまわって良い作用を与えますから、だいぶ症状が緩和されているから少し安心してる次第です。臼井田七は高麗人参と似ていますが、効果は明らかに違うと思います。高麗の方は体力増進作用が強いのが特徴的と経験済みですが、臼井の方は体調不良や特定の症状緩和に効くと実感できます。

尿酸値が正常値に戻りました 会社員 43歳

健康診断で尿酸値が高く「痛風の可能性が高い」と診断されて、白井田七を飲み始めました。言われてみれば、時々、足の付け根が痛い時がありました。
「気のせいかな」と思い放置していたのですが、それが痛風の症状だとは知りませんでした。
父親も40代ごろ通風を患っていたこともあり、「このままではいけない」という危機感もありました。
白井田七を飲み始めてから尿がたくさん出るようになりました。
最初のころはトイレに何度もいくので大変でしたが、尿がたくさん出たことで身体のむくみも解消されました。
半年ほど飲んだ後で検査をしてもらったところ、尿酸値が正常値まで戻っていました。
今後も、痛風やほかの病気の予防のために白井田七を飲み続けていきたいと思います。

白井田七悪い口コミ

便がゆるくなりやめてしまいました 48歳

尿酸値が高いとの指摘を受けて「このままでは痛風になってしまうかもしれない」と思い、尿酸値を下げる効果があると口コミで評判の良かった白井田七を飲み始めました。
サプリメントとしては飲みやすくて良かったのですが、飲んで一か月後には尿酸値が少し下がり効果を感じていたのですが、白井田七を飲み始めてすぐから便が緩くなり困りました。
はじめのうちは何とかそのまま耐えていたのですが、そのうちに一日に何度もトイレに行くような状態だったので、飲み続けるのが困難な状態になってしまいました。
便の出過ぎで痔の症状まで伴うようになり、ドラッグストアで薬を購入して対処していました。
尿酸値に対する効果のほどは実感していたので残念です。

>>白井田七の公式サイトはこちら

白井田七の糖尿病に関する口コミ

白井田七良い口コミ

血糖値の変動が小さくなってきました 会社員 44歳

数年前に健康診断で血糖値が高めと言われてから、内科に定期的に受診し食事に気を付けたりお酒を控えめにするなど努力はしてきたのですが血糖値が高い状態は改善せず、糖尿病と診断されて血糖値を下げる薬も飲むようになりましたが、血糖値は安定せず心配でした。
田七人参というと体に良さそうで、白井田七は糖尿病にも効果があるということだったので試してみることにしました。
飲み始めて半年くらいになりますが、少しずつ血糖値の変動の幅が小さくなってきているようです。
高めだったコレステロール値もこころもち低くなっているようで、他にも睡眠がよくとれるようになった気がするなど、全体的に体調がいいように感じます。「効いている」という気持ちの部分が大きいのかもしれませんが、信じて続けていこうと思ってます。

これからも糖尿病予防に飲んでいきます 会社員 52歳

50代になり健康診断をうけると血糖値が高くて、糖尿病になりかけているといわれ、びっくりしました。
それまでそんなことをいわれたことがなかったからです。でもやたらと喉が渇いたり、疲れやすかったので、たしかに糖尿病になりかけたのだと思います。そんなときに人から白井田七が糖尿病に効果があると教えてもらって飲みだしました。正直、すぐに改善できるとは思っていなかったのですが、半年後に血糖値の検査をうけると、正常にもどっていました。たぶん、白井田七の効果があったのだと思います。半年間でなにか注意をしていたこともなく、白井田七を飲むようにしたというだけだったので。これからも、白井田七を糖尿病予防のためにも飲んでいきたいと思います。

体が軽くなりました 自営業 45歳

糖尿病になってから体が疲れやすくなりました。仕事から帰ってくると、リビングのソファにしばらく横になって過ごしていないと、家事や育児ができない状態でした。
しかし、白井田七を飲むようになってからは、体が軽くなり一日を元気に過ごせるようになりました。
なるべく、自炊を心がけてはいるものの、つい、疲れていたりすると外食やコンビニのお弁当で済ませてしまうので、気を付けていても脂っこい食事や糖分が多い食事が多くなってしまいます。
白井田七を飲み始めてから半年後には、血糖値がかなり下がりました。
このような効果がサプリメントで得られたことに驚いています。
薬のような副作用もないので、今後も糖尿病改善のために摂取し続けたいと思います。

白井田七悪い口コミ

あまり効果はありませんでした 46歳 会社員

糖尿病を患っていて厳しい食事制限をしなければならなくなり、自由に甘いものやお酒を食べたり飲んだりすることができなくなってとてもストレスに感じていました。何かいい方法はないものかと探していると、白井田七を飲めば甘いものなどを気にせずに食べられるという口コミを見て、これは試すしかないと思って購入しました。しかし、毎日欠かさず白井田七を飲んでいたにもかかわらず、やっぱり糖尿病にまでなっている私にはまったく効果がなかったようで甘いものを食べてしまったら普通に数値にあらわれてしまい、お医者様から怒られてしまいました。少し健康診断で数値が気になるくらいの人には効果があるのかもしれませんが、糖尿病の人にはおすすめできません。

>>白井田七の公式サイトはこちら

白井田七の更年期障害に関する口コミ

白井田七良い口コミ

気持ちが前向きになりました 主婦 48歳

40代後半くらいから、いままでとちがって不調が続いていました。はじめはただの疲労と思っていたのですが、ホットフラッシュや、気持の落ち込みがひどくてこれが更年期障害なのだと気がつきました。漢方を飲んでもあまり効果がないときに、人から白井田七を勧めてもらいました。漢方でだめだったのだからと半分、あきらめて飲んでみたのですが、1週間くらいたつと、気持が楽になったり落ち込むことが少なくなっていることに気が付きました。さらには、それまではなにもやる気になれなかったのに、飲みだしてからは気持ちが前向きになっているのを感じました。これも白井田七の効果なのだと思っています。同世代の友人にもぜひ勧めてあげたいと思っています。

頭痛と吐き気が改善されました 主婦 50歳

昨年くらいから常に暑さを感じて汗をよくかいていましたし、頭痛や吐き気に慢性的に悩まされるようになりました。
もしかしたら大病を患ったかもしれないという、漠然とした不安を抱えながら病院を受診したところ、更年期障害と診断を受けすごくびっくりしてしまいました。
まさか自分が更年期障害に悩むことになるとは思ってもいなかったためです。何とかしたいと思っていたところ、ネットで白井田七を見つけました。効果が本当にあるのか半信半疑でしたが、白井田七を飲んでから更年期障害の症状が軽くなったというのを見るようになり、それならば飲んでみようと思って、白井田七を購入してみました。
始めは全く効果は実感できないでいたのですが、白井田七を飲み始めて3週目で夫にイライラが激減したなと言われてその時初めて気が付きました。同時に、辛かった頭痛と吐き気が改善されました。大満足です。

しばらく飲んでいきたいと思います 保育士 47歳

数年前から更年期障害の症状に苦しめられていました。いつもイライラしたり、ホットフラッシュがひどくて、つらい日々があったのです。そんなときに白井田七を人からきいて、だめもとで飲み始めました。
正直半信半疑だったのですが、のみはじめてから1週間くらいしてから、気分が楽になっていたり、汗が噴き出してこないことに気が付きました。あまりにも、普通の体調でいられることに、驚きました。飲みだしてからは、気分の落ち込みもなく元気でいられます。これも白井田七の効果だと思います。本当に日々元気でいられることに感謝しています。
更年期を上手に乗り切るために、しばらく飲んでいきたいと思っています。人にも勧めたいです。”

白井田七悪い口コミ

私にはあいませんでした 50歳 主婦
40代後半になって生理が不定期になってきたと感じ始めてきたころから、疲れやすくて体がだるいと感じる日が増えてきました。これが更年期障害かと思って、これ以上ひどくならないように、口コミで評判の良かった白井田七を飲み始めました。2ヶ月ほど飲み続けましたが、なんとなくだるさが軽くなったかなという程度でした。私の場合、もともと軽い症状のうちに飲み始めたからかもしれませんが、あまり効果を感じなかったです。それに、効果が感じられないのに値段が高いのが気になりました。もちろん、つらい症状のために病院に通ったり、薬を処方されたりするよりは安いし、副作用も少なくて良いと思いますが、私には合わなかったようなので残念です。

>>白井田七の公式サイトはこちら

なぜ白井田七は痛風・糖尿病・更年期障害に効果があるのか?

サポニン・肥満・メタボ予防と改善
・血流をよくする
・肝機能を高める
・尿酸値を下げる
・女性ホルモンの分泌を活発化
ステロール・コレステロールの低下
・動脈硬化予防と改善
マグネシウム・インスリンの感受性を高める
・尿酸の生成を抑制
・イライラ・疲労感・肩こりの改善
田七ケトン・コレステロールの低下
・肥満・メタボ予防と改善
・血液をサラサラにする
・痛風発作の痛みを緩和
・動脈硬化の予防
・心筋梗塞の予防
カルシウム・インスリンの分泌に作用
・イライラ・疲労感・肩こりの改善
葉酸・動脈硬化の予防
・尿酸の生成を抑制
・イライラ・疲労感・肩こりの改善
ビタミンB2・動脈硬化・脳卒中の予防
・心筋梗塞の予防
・イライラ・疲労感・肩こりの改善
マンガン・糖質、脂質、たんぱく質の代謝をサポート
・インスリンの生成をサポート
ビタミンB1・糖質を燃焼させる
有機ゲルマニウム・血液をサラサラにする
亜鉛・インスリンの分泌調整
フラボノイド・血液をサラサラにする
・肥満・メタボ予防と改善
・動脈硬化の予防
・女性ホルモン(エストロゲン)と似た作用を持つ

>>白井田七の公式サイトはこちら

白井田七には副作用はあるのか?

田七人参のサポニンには血行促進の効果があり、発熱時に飲みますと、頭痛を引き起こす場合があるようです。

また、悪玉コレステロール(LDL)を減らす血液サラサラ効果がありますが、
血液がサラサラになるお薬(抗凝固剤)を服用している方が、白井田七を摂取すると、
出血した場合に止血しにくくなりますので、注意が必要です!

ということで、健康な人には問題ありません!

1,発熱時は飲まないようにする。
2,動脈硬化による高血圧、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などで血液がサラサラになる薬(抗凝固剤)を服用されている方は、かかりつけの医師に相談すること。

田七人参の瞑眩反応(好転反応)として、
頭痛 眠気 倦怠感 動悸 発疹 嘔吐 不眠 便秘 下痢
などが起こることがあります。

これらは、田七人参の血流をよくする効果により代謝が上がって起こってしまったり、
血糖値を下げる効果により起こってしまったりするようです。

からだから毒素が抜けて、からだが回復して正常な状態に戻ろうとしているサインでもありますので、服用はやめずに続けたほうがいいそうです。
(引用:http://www.bhashmedia.com/)

白井田七をお得に購入する方法とは?

白井田七は、楽天やamazonなどの大手通販サイトでも人気を集めており、購入した人から多くの口コミが寄せられています。
これらには、実際に服用した人にしか分からないような内容が記されているので、購入するにあたっての貴重な参考資料として利用することが出来ます。

ただし、実際に白井田七を購入する場合は、これらの通販サイトを利用するのは賢明ではありません。
何故なら、公式サイトでは毎月お届け便という定価よりも初回約39パーセント、2回目以降は20パーセントオフというお得な値段で購入できるメニューが用意されているからです。
このために、少しでも安値段で購入したい場合は、公式サイトを利用するのが最も適当です。

また、15日以内であれば返金保証も付いていますので、万が一のときも安心です。

>>白井田七の公式サイトはこちら

白井田七へのよくある質問

Q 白井田七。はどのように飲めばいいですか?

A 白井田七。はサプリメントです。1日に4~8粒を目安にお水またはお湯でお召し上がりください。

Q 飲むタイミングは?

A 飲むタイミングは、食前の空腹時にお召し上がりいただくとより効果的です。

Q 田七人参を使った商品はたくさんあるけど何を基準に選べばいいの?

A 昨今、商品と情報があふれているので、本当にいい商品を選ぶのは非常に難しいと思います。やはり口にするものなので、安全なものを選ぶことが第一でしょう。また同じような商品でも原料の質や配合が全く違いますので、購入する前にしっかりとお調べしてからお試しください。

Q 白井田七。の原料は中国産ですが、品質には問題ないですか?

A 私たちは12年もの歳月をかけ、完全無農薬で、かつどの段階でも農薬や保存料などを入れることのない工程を完成させました。
これは、他には決してまねの出来ないことだと自負しています。品質には絶対の自信を持っております。残留農薬の問題がきっかけで白井博隆が有機農法のみで田七人参を作り始めたのです。
その努力が報われて、今の国際有機認証取得に至っているのです。

Q 白井田七。には何が入っていますか?

A 田七人参の有効成分でありますサポニン(ジンセノサイドRg1・Rb1)含有は、漢方生薬に使用されている高麗人参の2~4倍と言われており、弊社田七製品につきましても9%前後の自社栽培品の高含有原料を使用しております。
また、有効成分の高含有はもとより、弊社は10年前より慣行農法(化学農薬・化学肥料栽培)品に含まれるDDT、BHC、ヒ素、鉛などの農薬の高濃度残留について危険性(現在、残念ながら田七人参は、残留農薬の輸入規制がありません)を感じ、健康になる為に飲む「田七人参」のマイナス要素を減らすために有機栽培事業に取り組み、事業開始から5年目にようやくまとまった量の栽培に成功し、より安全な自社品質基準を設け(食品分析センター成績書参照)の 田七人参の栽培を続けております。
さらにおかげさまで2007年には、国際的認証機関IFOAM(国際有機農業運動連盟)の認証を田七人参栽培では世界で初めて取得しました。

Q すべて天然ですか?

A もちろん、すべて天然素材を使っております。(98%有機田七人参・2%有機玄米)

Q 白井田七。は、飲みにくいですか?どんな味がしますか?

A 田七人参を100%使用しておりますので、苦味があります。ただ、小粒状ですので、飲みやすいと思います。また、白井田七。は完全無農薬・有機栽培で作っておりますので、苦味の後に口の中で甘みを感じれる数少ない田七人参です。

Q 漢方治療の向いている病気、向いていない病気を教えてください。

A 漢方治療の向いている病気
・胃腸障害(腹痛、下痢、便秘)、慢性肝炎
・アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症、蕁麻疹など)
・不妊症、習慣性流産などの産科疾患
・月経不順、月経痛、冷え症などの婦人科疾患
・心身症、自律神経障害、神経症など
・高齢者の老化にともなう種々の症状(前立腺肥大、しびれ、膝痛など)
・高血圧、糖尿病など生活習慣病
・風邪をひきやすい、おなかを痛がるなどの虚弱児童
漢方治療の向いていない病気

・ 抗生物質が必要な感染症
・緊急処置の必要が高い病気(急性腎不全、急性心筋梗塞など)

Q 田七人参は気血水でいうとどのタイプにおすすめでしょうか?

A 瘀血のタイプにおすすめです。瘀血の方は血液循環が悪く肩こり、腰痛、冷えのぼせ、下腹部の痛み、月経痛、顔色が悪い、シミアザが出やすいなどの特徴がある。

Q 薬と併用しても大丈夫ですか?

A 素材のすべてが口にいれても安全な食品ですので、薬、もしくは漢方との併用もまったく問題ございません。ご安心くださいませ。白井田七。をご利用されているお客様の中には、病院でもらっている薬の量が減ったり、薬を飲まなくて良くなったというお声もたくさん頂いております。

Q 賞味期限はありますか?

A 製造日より、約2年です。商品のパッケージ裏に記載されていますので、ご確認ください。

Q どうやって保存するの?

A 常温で構いませんが、直射日光は避けてください。開封後は、お早めにお召し上がりください。

>>白井田七の公式サイトはこちら